目玉焼きの美味しい作り方を知っていますか?

私の趣味

たかが目玉焼き、されど目玉焼きです。玉子を使った料理はたくさん有りますが、目玉焼きを美味しく作る方法を、しっかりと学んだ方は少ないと思います。 

冒頭に書きましたが、「たかが目玉焼き、されど目玉焼きです。」

卵料理と言えば・・・?

ところで、玉子料理と言えば何を思い浮かべますか?玉子は、煮ても焼いても茹でても、生でも美味しく頂けます。 

焼くと言えば玉子焼きですが、関東では玉子に砂糖を入れて、よくかき混ぜてから焼いて頂きます。菜箸で固まる前にかき混ぜれば、炒り卵の出来上がりですが、みんな砂糖で味付けされていて甘いです。 

しかしながら関西では、甘い卵焼きなど言語道断の所業となり、「これは一体なんやねんっ!!」とお叱りを頂戴します。

関西で卵焼きと言えば?

関西で卵焼きと言えば、出汁を効かしただし巻き卵の事を指します。専用の四角い小ぶりのフライパンを使い、玉子・出し汁、を重ねて焼き上げる一品です。 

関東の人間には馴染みが有りませんが、関西では、例えば大阪の定食屋へ行くと、出汁巻き玉子定食なるメニューに遭遇します。 

メイン料理は出汁巻き玉子で、味噌汁に漬物が基本で、小鉢に惣菜を1品追加して呉れる店も有ります。 

関西の定食屋で、出汁巻き玉子定食がメニューに無い店は無いと断言出来ます。

さてその他の卵料理は・・・?

プレーンオムレツをベースとして、ベーコンをみじん切りにして炒めてオムレツにするベーコンオムレツ、ソーセージオムレツ、チーズオムレツなど巻き込む素材で様々なレパートリーが増えて行きます。 

ちょっと高級なオムレツとしては、トリュフオムレツが有ります。 

中華料理で言えば、芙蓉蟹(かに玉)も一種のオムレツに分類されるかもしれませんね。

さて、美味し目玉やの作り方です。

卵2個で作ります。フライパンを熱し、大匙1杯の油を入れて馴染ませます。キッチンペーパーで余分な油をふき取ります。 

必ず直接卵を和ってフライパンに入れずに、容器に割った卵を入れて置きましょう。 

バター小さじ一杯をフライパンに入れます。バターが泡立ってきたら、静かに卵を容器からフライパンに流しいれます。塩胡椒で味付けしたら、お湯を10㏄ほどフライパンに入れて、素早くふたをします。 

黄身に薄く白い幕がかかったらできあがりです。 

ここでまた議論のテーマが出てきます。なにを目玉焼きに掛けるのか?ウスターソース、ケッチャプ、マヨネーズと意見が分かれる事でしょう。結論を言えば、自分の好みの調味料を掛けて、美味しく頂く事が重用です。 

ちなみに私は醤油派ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました